臨時休校のお知らせ

2月28日(金)

保護者の皆様へ

本校は、令和2年3月2日(月)から春休みが終わるまで、休校とします。部活動も、明日2月29日(土)から行いません。高校入試等の詳細は、プリントにて生徒に配布しました。ご確認を、お願いいたします。今後もホームページや安全メールにて、お知らせをします。

◯「新型コロナウィルス関連」 → 「配布文書等」

◯各学年からのお知らせ → 「各学年のお知らせ」

生徒会認証式&引継ぎ式

2月21日(金)

来年度の生徒会役員の任命書が校長先生から手渡され、「生徒会活動に力を入れた経験が、将来、社会人になったときにも必ず活かせます」とお話くださいました。

続く引継ぎ式では、生徒会旗が大島生徒会長から上野次期生徒会長に手渡されました。大島会長は「生徒会員全員のおかげで、皆で生徒会活動をやり遂げることができました」と感謝を述べました。上野会長からは「生徒一丸となって活動できる生徒会となるよう、努力します」との決意表明がありました。

 

 

戦争体験者 講演会(2年平和学習)

2月18日(火)

修学旅行に向けた平和学習の一環として、富山大空襲を経験された方のお話を聞きました。

当時の写真や焼夷弾の破片を見たり、体験された貴重なお話を聞いたりして、生徒たちは平和への思いを、より一層強くしました。

生徒会役員選挙

2月14日(金)

来年度の生徒会の代表を決める生徒会役員選挙が行われました。

候補者は選挙期間中から、朝の挨拶に立ったり、演説会の準備をしたりと、機会を捉えて自分の考えを表明していました。

演説会では、投票する生徒は候補者の演説を真剣に聴き、投票上のきまりを守って投票していました。

書き損じはがき 贈呈式

2月7日(金)

世界のすべての子供達に教育を受ける機会を提供する「世界寺子屋運動」の一環として、書き損じはがきを回収し、南砺市ユネスコ協会にお渡ししました。

今年度は316枚が集まり、約35人の発展途上国の子供が、1ヵ月間、学校に通えるようになるそうです。

1年生 ものづくり講演会

2月5日(水)

ものづくりに関わっている企業の方から、仕事内容やキャリアについてのお話を聞き、より広い視野で職業について考えられるように、「ものづくり講演会」が行われました。

それぞれの分科会で、生徒は真剣にお話に耳を傾け、積極的に質問していました。