校舎周辺の除雪

1月12日(火)午前10時頃

残念ながら休校となりましたが、生徒が安全に登校できることを願って、教職員で除雪を行いました。

少しでも早く、学校が再開できることを願っています。

3学期 始業式・校内書初大会

1月7日(木)

始業式はコロナ感染防止のため、体育館では行わず、各教室で放送を聞きました。生徒発表では、「自分の熱中している鉄道の世界の魅力」や「今まで通りの『当たり前の生活』を守るために、マスク装着・手洗い消毒の徹底すること」、「『学習のルーティーン化』と『目標設定』で、高校進学に向けて努力していること」といったテーマで、代表生徒が堂々と話していました。

校長先生の式辞では、パナソニックの創始者・松下幸之助氏の言葉を紹介され、「人間として尊い”徳”を高めましょう。困難に負けない、より強い意志をもつことで、周りに勇気を与えられます。皆さんが復元力と底力を発揮して、大事なまとめの3学期とできるよう、期待しています」とのお言葉をくださいました。

その後、書初大会が行われました。

張り詰めた空気の中、冬休みまでの練習の成果を発揮できるように真剣に取り組みました。

 

1・2年生 登校日

3月26日(木)

新型コロナウイルスの感染予防をしっかりとし、クラスごとに時間をずらして、課題の状況確認や新年度に向けた準備等を行いました。

久しぶりの登校となりましたが、皆、元気な顔をしていました。背丈がだいぶ伸びた生徒も多く、学習状況とともに一人一人の成長を感じました。

 

Good-bye,Daniel先生!

3月24日(火)

ALTとして勤務してこられたダニエル先生が、3月20日のオーストラリア政府の指示により、急遽、帰国されることになりました。

ダニエル先生はスピーチの中で「井波中学校のみんなは、とても明るくて、友好的な生徒たちでした。僕は日本に来て、たくさんのことを学びました。コロナが落ち着いたら、また会いに来たいと思います」と話されました。

お別れが大変惜しまれますが、オーストラリアでのダニエル先生の今後のご活躍を、心からお祈りいたします。

ダニエル先生が井波中学生に、「こんな力強い存在になれるように、互いに励みましょう」という意味を込めて、素敵なカンガルーをプレゼントしてくださいました。

「修了に向けて」

今、午前8時30分。担任の先生が家庭訪問に出かけられました。

1、2年生には、通知表を渡します。1年間の成果を振り返ってみてください。

また、本来節目となるはずだった修了式が行えず、申し訳なく思います。私の想いを「修了の言葉」として贈ります。      校長

修了に向けて

第73回 卒業証書授与式

3月12日(木)

穏やかな晴天の下、卒業式が挙行されました。

例年にない状況で、練習時間がない中でも、卒業生は堂々とした態度で臨み、立派に式をやり遂げました。

閉式後、教室では一人一人に証書が手渡され、担任から餞別の言葉がありました。

卒業生一同、井波中学校で学んだ誇りを胸に、明るい表情で巣立っていきました。

 

卒業式の確認事項

このことについて、3月4日付文書で案内しているところですが、下記の点について十分ご配慮願います。

1 必ずマスクの着用をお願いします。風邪のような症状のある方は参加を控えてください。

2 門送りでは、握手等は控えてください。

3 印鑑(給食費返金のため)と上履きをご持参ください。

4 保護者の方の出入口と受付は体育館玄関です。受付後(9:30~9:50)、会場へお入りください。なお、体育館前と社会体育館裏の駐車はご遠慮ください。

卒業式に向けて

3月9日(月)

12日(木)の卒業式に向けて、会場準備を進めています。

当日は、卒業生の晴れやかな顔が見られるのを、教職員一同、心待ちにしています。

1 2 3 6